簡単ダイエットの方法!誰でも自宅で大幅減量
スポンサードリンク
ホーム > ドリンク・スープ系 > 水ダイエット!モデルが実践する方法とは?

水ダイエット!モデルが実践する方法とは?

水ダイエットとは


数あるダイエットの中でも定番になりつつあるのが水ダイエットです!食事を食べ過ぎれば太りますが、水はカロリーゼロなのでいくら飲んでも大丈夫!

また、コンビニや自販機で手軽に入手できることから面倒なこともなく、さらに継続性が高いダイエットなんです。

水ダイエットの効果


じつは水自体には痩せる効果はありません。水を摂取することで老廃物の排出をうながし脂肪燃焼を活発化させるのが狙いです。

水ダイエットは、人間の代謝というメカニズムを熟知したダイエット方法です。体内に溜まっている老廃物を対外に排出することでデトックス効果や若返り効果といった美容効果が期待できます。

だから芸能人やモデルさんの間では定番中のダイエットというのも納得ですね。

水ダイエットの方法


水ダイエットの方法はいたって簡単です。

まず朝起きたらコップ1杯の水を飲みます。そして朝昼夜の食事30分前にもコップ1杯の水を飲みます。さらに入浴前・入浴後にコップ1杯の水を飲みます。就寝前にコップ1杯の水を飲みます。これだけなんです!

水ダイエット1日の水の摂取量がトータルで約2リットルくらいになるように調整することが重要です。また、水を飲む回数を多くして、小まめに飲むことがポイントです。

コンビニなどで買うミネラルウォーターはどうしても冷たい水になりがちなのですが胃腸に負担をかけてお腹をくだす人もいるので常温の水がおすすめです。

食事制限などは、とくにありませんが腹八分目がベストです。

水をいっぱい飲めば痩せるという訳ではありませんので水の飲み過ぎには注意しましょう。水を飲み過ぎると胃腸の調子が悪くなったり、血液を薄める恐れがありますので2~3リットル以内がおすすめです。

水の選び方


水には軟水と硬水があるのをご存知でしょうか?これは水に含まれるミネラル量で分類されています。

ダイエットに向いていているのは、ミネラル豊富な硬水です。ですが硬水が飲みにくいと感じる人は軟水でも大丈夫です。

なるべく避けてもらいたいのが水道水です。生活水として飲むには問題ありませんが水道水には消毒に使う塩素が大量に含まれていますので、ダイエットで常時飲むにはおすすめできません。

炭酸水ダイエットとは?


最近、コンビ二でミネラルウォーターの横に炭酸水を見かけるようになりました。炭酸水も水と一緒でカロリーゼロなのでいくら飲んでも太りません。

炭酸水ダイエットは水ダイエットとは違い、水に炭酸が溶け込んでいるので多くは摂取することはできません。お腹が空いたときの食前や食中などに炭酸水を摂取することで胃袋が広がり満腹感が得られので、食事量がセーブできるというのが炭酸水ダイエットです。

スポンサードリンク