簡単ダイエットの方法!誰でも自宅で大幅減量
スポンサードリンク
ホーム > ドリンク・スープ系 > ダイエット茶はアジ人向け?その効果と方法をお教えます!

ダイエット茶はアジ人向け?その効果と方法をお教えます!

ダイエット茶とは?


世の中にはダイエットと名の付くお茶がたくさん販売されています。はたして効果はあるのでしょうか・・・?一つ分かっていることはアジアを中心にお茶を飲む習慣のある国の人には比較的に太っている方が少ないということです。そこから学ぶお茶についてシェアいたします。

お茶を良く飲む国といえば・・・身近に中国や韓国?


ダイエット茶中国ではお茶を飲む時の作法があるほど1日中お茶を飲む機会が多い国といえます。お茶の種類もとても豊富で緑茶、ウーロン茶、プーアール茶、花茶・・・等。

韓国も生水の代わりに決まってお茶を飲むという古く習慣があり、たくさんの種類があります。ゆず茶、しょうが茶、かりん茶、一番人気のお茶はとうもろこしの髭から出来るヒゲ茶とか。

なかでも美容に良くキレイになりたい女子が必ず飲んでいるというお茶が「オミジャ茶」です。女優のイ・ヨンテさん(「宮廷女官チャングムの誓い」主演)が飲んでいるお茶という事でも話題になりました。

ダイエットのお茶の効果は3つの種類に分類される


ダイエット効果を期待出来るお茶は、それぞれ特化している特長があります。脂肪を分解するチカラがあったり、脂肪や糖分の吸収を抑えたり、余分な水分や老廃物を排出する効果など、それぞれはお茶の種類により効果は違ってきます。

緑茶や紅茶やコーヒーに含まれるカフェインが脂肪分解燃焼する効果があると言われています。さらにサポニンを含むウーロン茶やゴボウ茶に含まれており、脂肪分解と燃焼させたいならおすすめのお茶と言えます。

あくまでお茶ですから飲めばすぐに分解するというわけではありません。

ダイエット茶また、脂肪や糖分の吸収を抑えるといわれているのが、ポリフェノールの働きの高いウーロン茶、プーアール茶、ゴボウ茶、杜仲茶、緑茶などがあげられます。

さらに、むくみや便秘にデトックス効果が期待できるのが、水溶性生物繊維の多いゴボウ茶や絶大なデトックス効果で人気のヒゲ茶などがあげられ便秘に効果的だそうです。

このように中国や韓国では、緑茶やウーロン茶、プーアール茶、ゴボウ茶、ヒゲ茶などのダイエット茶を普段からお水の代わりに飲まれている事になるんですね。

私が若い頃に香港で住んでいた時には香港の人達やマカオの人達は1日中プーアール茶を飲んでおり、「プーアール茶を飲んでいるから太らない」と聞いた事があります。

スポンサードリンク