簡単ダイエットの方法!誰でも自宅で大幅減量
スポンサードリンク
ホーム > フルーツ系 > バナナダイエットに挑戦!1日1本という簡単な方法!

バナナダイエットに挑戦!1日1本という簡単な方法!

バナナダイエットとは


TBS「D-1コンテスト」でタレントの森公実子さんが挑戦した事で話題を呼んだ朝バナナダイエット!過去には「おもいっきりテレビ」でも放送され、スーパーのバナナが売り切れるという社会現象までも。。。。。

最近ではコンビニでさえも販売している手頃なバナナのどこにダイエット効果があるのでしょうか?バナナダイエットの効果と方法を調べてみました。

森公実子さんの朝バナナダイエット


森公実子さんが、ドリームプレス社へお願いした3つのダイエットルール「運動しない」「食べたい物は食べる」「リバウンドしない」、これからダイエットに挑戦するとは思えないルール。

ですが、この3つの条件をクリアするのが朝バナナダイエットでした。挑戦された森公実子さんは1か月半でー7kgに成功していますので試す価値ありのダイエット方法です。

バナナダイエットの方法


朝バナナダイエットの方法は単純ですが、朝食に水を飲みながらバナナを食べるだけです。

昼食と夕食はいつもどおりで構いません。但し、夕食を摂ってからは4時間あけて就寝すること。どうしてもお腹が空いた時はバナナならOKです。

バナナダイエット,方法バナナは1本80kcal~100kcalとカロリーは低めなので朝食をバナナへ置き換えるだけでダイエットになりそうですが、そうではなく豊富な酵素を持っている事と消化の早さがダイエットに効果的なのです。

普段に食事は胃の中で3時間~4時間かけて消化されますが、バナナだと1時間で消化が完了し胃を休める事ができ、しかも酵素の働きが脂肪燃焼を促進します。

また、夕食をバナナへ置き換えると、さらにダイエット効果UPが期待できます!その名も夜バナナダイエットと言い、朝食のバナナダイエットとは考え方が少し違います。

日々の生活では、夕食後は入浴と睡眠のみという生活から、夕食後は摂取したカロリーを消費する事は困難です。言い換えれば、夕食のカロリーは脂肪へと蓄積されやすいのです。

そこで、消化の早いバナナへ置き換える事で脂肪への蓄積を回避するだけでなく、バナナが豊富にもつ酵素やカリウムが脂肪燃焼を促進し、ダイエットに効果的というわけです。

バナナに秘めた酵素効果


酵素は身体に摂取するとすぐにエネルギーへ変わる性質を持っているので、身体の新陳代謝を活発にさせ細胞を活性化します。

バナナダイエット要は、脂肪を燃焼する為のエネルギーを作り出すのです。しかし普段の食生活では、摂取した食べ物を消化や吸収する為にエネルギーを費やし、脂肪の燃焼や細胞の修復などへはなかなか使えないのが現実です。

だからこそ、空腹で食べ物の消化・吸収にエネルギーを使わなくてすむ朝にバナナを食べることが効果的なのです。

さらにフルーツの持つ酵素、ビタミンB群、アミノ酸、カリウムやマグネシウムなどのミネラル、食物繊維を豊富に含む事から、エネルギー燃焼UPを助けるビタミンB群、便秘解消、むくみ改善、脂肪燃焼促進の効果があり、さらにダイエットに加えて美肌・美容にも最適なんですね。

バナナダイエットの注意点


バナナはシュウ酸とカリウムを多く含むフルーツです。なので尿結石が出来やすい方には不向きです。また、バナナの過剰摂取はカリウムを多く摂取する事になるので高カリウム血症の危険がでてきます。1日に2本~4本程度にしましょう。

スポンサードリンク