簡単ダイエットの方法!誰でも自宅で大幅減量
スポンサードリンク
ホーム > 食事・食品系 > 玄米ダイエットは医師もおすすめ!驚きの効果と方法とは?

玄米ダイエットは医師もおすすめ!驚きの効果と方法とは?

玄米ダイエットとは


玄米ダイエット「お米は太る!」は間違いです!マクロビオテックで一躍脚光を浴びた「玄米」。

それが今や、クックパッドレシピでも最多のレシピを誇るほど・・・若い頃のメタボからスレンダーへと若々しく変身された南雲吉則ドクターも玄米食をおすすめしています。

他にもたくさんの芸能人が玄米食を摂られていることから失敗しない!メタボ改善、健康な身体を取り戻す玄米ダイエットをご紹介します。

そもそも玄米とは?


玄米とは白米にする前のこと!収穫されたお米から、もみ殻だけを取り去ったお米を玄米と呼びます。(玄米を精白していくと白米という事です)そもそも玄米と白米は、カロリーはさほど変わりはないのですが栄養価が大変違うところから玄米が身体に良いとされています。

どれほど違うのかと言いますと、普通の白米と比べて植物繊維が×約9倍、ビタミン類×約4倍、ミネラル成分×約4倍と・・・ほぼ同じとされている成分は糖質のみという、とんでもなく栄養価の高い食材なのです。

玄米ダイエットの方法


玄米ダイエットは主食であるご飯(白米)を玄米に置き換えるだけの簡単ダイエットです。

1日3食置き換える事が出来ればより効果は高いのですが、1日1食でもダイエット効果に期待ができます。また、白米と混ぜて炊いてみるのも良いと思います。

玄米にはいくつかの種類がございますが、特に発芽玄米がダイエットが効果的です。

玄米はダイエットに成功しやすい?


―我慢しなくていい―
玄米完全に置き換えるのですが、食べる量は同じでも良いのです。ですから食べる量は減らさなくて良いの、で我慢によるストレスがありません。

―カロリーは白米と同じでも、玄米だからこそ食べる量が減る―
玄米は白米と比べて、少し硬いことから自然と良く噛んで食べるようになり、満腹になるのが早いことから食べ過ぎを予防します。

―インスリンの分泌が少ない―
白米と比べて太る原因ともいわれるインスリンの分泌が少ない為、脂肪へと蓄えられにくいのです。

このように同じように食べていても、玄米であるからこそダイエットになるのです!

玄米に秘めるダイエット効果


―豊富な植物繊維―
玄米に含まれる植物繊維は、腸内のぜんどう運動を活発にし、がんこな便秘を解消してくれます。

―十分に摂れるビタミン―
ビタミンEは抗酸化作用があり、身体の中の老化の原因ともなる活性酸素を取り除きます。ビタミンB1は脂肪になる糖質をエネルギーに変える働きをするので、脂肪が溜まりにくい身体になります。

―発芽玄米は基礎代謝をUPさせる―
糖の吸収を抑えるので、血糖値の上昇が緩やかになる為基礎代謝量がUPします。

―発芽玄米GABA(ギャバ)の働き―
肥満に多い高めの血圧を下げる働きをしながら、中性脂肪を抑える働き。

―発芽玄米でのみ活躍する強力な抗酸化作用―
フィチン酸をはじめ、身体のサビを落とす抗酸化作用、貧血を防ぐ、メラニン色素の生成を抑えます。コレステロールの増加を抑えます。ポイントは発芽玄米は痩せるだけでなく強力な美肌作用をもち、一度にスレンダーな身体と美肌を手に入れる優れたご飯なのです。

スポンサードリンク