簡単ダイエットの方法!誰でも自宅で大幅減量
スポンサードリンク
ホーム > 食事・食品系 > 黒豆ダイエットの方法は簡単!黒豆は便秘改善効果も!

黒豆ダイエットの方法は簡単!黒豆は便秘改善効果も!

黒豆ダイエットとは


容姿の悩みを解決していく番組「ビューティコロシアム」で斉藤こず恵さんがチャレンジした人気の黒豆ダイエットについてご紹介します。

黒豆とは黒大豆のことで黒い皮を剥けば大豆という事です。国産品種でいうと丹波黒(たんばぐろ)と呼ばれる黒豆が有名ですね。他にも、光黒(ひかりぐろ)、雁喰(がんくい)、玉大黒(たまだいこく)などがあります。

黒豆のダイエット効果


黒豆ダイエット黒豆の皮部分に含まれる黒大豆ポリフェノールは、強い抗酸化作用で知られていますが内蔵脂肪を減らし、高血糖を抑える効果がありダイエットに最適な食材とされています。

同時に豊富な食物繊維やミネラルを含む事から便秘の改善やデトックス効果が高いのです。黒豆ダイエットをされた口コミサイトでは、かなりのお通じの良さに驚きの声が多いように思いました。

この黒大豆ポリフェノールは、特に内蔵に蓄積された内蔵脂肪に効果を発揮されるといわれています。

糖尿病のマウスに黒大豆ポリフェノールを摂取させると内蔵脂肪が減少し、高血糖や脂満を改善出来る臨床結果が報告されていることからダイエット効果がわかります。

黒豆ダイエットの方法


1日70gの黒豆を食べるだけです。70g以上を摂取するとお腹を下す恐れがあるので避けましょう。ただ、黒豆だけを食べるのではなくお料理に使う事で摂取します。

―作り方―
●乾燥した黒豆を一晩水に浸し戻します。(浸す水は黒豆の2倍)
●戻した黒豆を15分ほど蒸します。

これで完成し、お料理の具剤として調理していきます。

―乾燥黒豆の目安量とカロリー―
10g=約28粒 42カロリー
70g=約196粒 294カロリー

ポイントは、継続してやることと良く噛んで食べる事から満腹感もかなりあるようです。。

黒豆ダイエットのレシピ


人気の高い食べ方は、単に塩ゆでした黒豆をポリポリ食べる方法で枝豆のように食べるのでおつまみに良いそうです。また、圧力鍋でさっと蒸しただけの調理や、水に戻してから炊飯器で炊く方法もあります。黒豆が意外にも甘いので驚く声が・・・

まとめると、どんなお料理にも使えるのが良いところです。ポリポリ食べてもよし、卵と炒めるのもよし、アレンジもしやすいので是非お試しください。

スポンサードリンク