簡単ダイエットの方法!誰でも自宅で大幅減量
スポンサードリンク
ホーム > 食事・食品系 > さつまいもでダイエット?驚きの効果と方法とは!

さつまいもでダイエット?驚きの効果と方法とは!

さつまいもダイエットとは


あまり知られていませんが口コミで話題になっているさつまいもダイエット。実はさつまいもには美容や健康に効果的な栄養がたくさんあり、同時にダイエットに大変向いている優秀な食材なのです。さつまいもを食べてほっそりした身体と美肌を同時に手に入れましょう!

さつまいもダイエットの方法と効果


朝食にさつまいも(150g)を食べるだけでも十分にお腹がいっぱいになり、ダイエット効果大です。

さつまいもダイエットまた、他にも簡単にできるレシピで、熱したフライパンにオリーブオイルを2~3滴、水洗いし3cm程度の角切りにしたさつまいもを並べ(皮でない面)、軽く両面を焼き、水(大さじ2杯)を入れてフタをし、蒸したら完成です。

さつまいもの炭水化物はゆっくりと吸収されるので、他の食品と比べて太る要素が少なく、さつまいもの栄養を摂る事で健康的にダイエットが可能になります。

とくに皮部分や皮近くに栄養がぎっしり詰まっているので皮ごと食べる事がおすすめです。

知られざるさつまいもダイエット効果


さつまいもには豊富な植物繊維、ビタミン類、カリウムをバランス良くもつサプリメントのような食材です。中でも、さつまいものヤラピンという成分が便秘解消し痩せる体質を作る手助けになります。

さつまいもダイエット☞さつまいもの栄養素とは?

ヤラピン・・・食品の中でもさつまいもにしか含まれていない成分のヤラピンは、腸内のぜんどう運動を促し、便を柔らかくしスムーズな排出を促進します。

植物繊維・・・セルロース・ペクチンを多く含んでいるのが特長で、便秘解消はもちろんですが血液中のコレステロールを低下させる働きや血糖値をコントロールする働きを持ち、糖尿病のダイエットへも効果的です。

ビタミンB2・・・脂肪の燃焼助けダイエット効果を高める必須のビタミンです。

ビタミンE・・・血液の流れをスムーズにし新陳代謝がアップする事から、痩せやすい体質に近づけます。

カリウム・・・ムダに溜めこんでしまっている水分や老廃物の排出を促します。

さつまいもの美肌効果


ビタミンB1・・・ストレスなど疲労回復を助ける作用。

ビタミンC・・・美肌にかかせないビタミンCをりんごの10倍も含んでおり、細胞の結合を強め、コラーゲンの生成を助け、風邪を予防するなどの効果を持ちます。他の食品のビタミンCと比べ熱を加えても壊れにくいので効率良く摂取する事ができます。

ビタミンE・・・強力な抗酸化作用で、老化の原因となる活性酸素の生成を抑えます。若返りのビタミンと言われるほど、美肌に大切なビタミンです。

まとめ:便秘ぎみの方にオススメのダイエットといえます。さつまいもを食べて腸をキレイに整え、余分な脂肪や老廃物などを溜めこまない痩せ体質を作りましょう。

スポンサードリンク